わくわく楽習

目的:教科以外のことを地域の大人に習う機会を通じて、多様な価値に触れ、感じる力を磨く。

内容:①地域の方に講師をお願いし、受講希望の生徒にご自分の趣味・特技を教えていただく。

   ②開設時間は、昼休みの20分程度。

   ③一つの講座、月1~2回程度開設。

   ④活動場所は、講座内容に対応できるようにする。

 

※令和2年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、わくわく楽習の開催は未定となっております。ご了承ください。

将棋

囲碁

けん玉


フラワーアレンジメント(ミニ作品)